こだわりのバイク用具について

バイクの免許を取得してまだあまり時間が経過していないという人は、どのようなバイク用具をそろえたらいいのか分からないということが多いです。

しかしここで安いものばかりをそろえてしまうと、機能性や安全性をしっかりと確保することができません。バイク歴が長いという人は、こだわりのバイク用具をたくさんそろえていますが、初心者の人が最低限用意しなければいけないものをしっかりと理解しておくことが必要です。そこで一番大切といったも過言ではないのがヘルメットになります。

これは事故などから頭を守ってくれる非常に大切なバイク用具になります。バイクによる事故で負傷をするのは頭頂部ではなくその多くが側頭部となっています。したがってヘルメットを選ぶときには、簡単に脱ぐことができずに顔全体をしっかりと守ってくれるようなものが必要になります。

この条件を満たすのがフルフェイスやジェットタイプといわれるものです。フルフェイスは顔全体を覆うもので、ジェットタイプは顎の部分が露出したものになります。ジェットタイプの方が開放感があり見た目にもおしゃれでこだわりのある人はこちらを選んでいます。しかし安全性能を見てみるとフルフェイスの方が優れています。またヘルメットを購入するときには、自分の頭にあったサイズのものを選び、失火誌と着用することが大切です。

サイズの合わない物では安全面に影響が出てくるので要注意です。またスモークのシールドが付いているものがありますが、これは日中走行をしているときに日の光を遮るという効果があります。しかし夜に走行するときには周りが見えにくくなります。したがって日の光が強いときには透明のシールドの上にサングラスをすると危険性も少なくなります。

日中はスモークのシールドにして暗くなったら透明のものに変えるなど自分で工夫をして走行するようにします。またヘルメットにさまざまなステッカーを張って独自のこだわりを持っているというような人もいます。

バイカー必見

気になる民泊のトラブルとは?
民泊でのトラブル関連ニュースをまとめて掲載